特定非営利活動法人酵母細胞研究会

酵母の基礎と応用とに関する研究の交流発展と助成を目的とした会です。関連分野に関心のある方はどなたでも入会できます。

更新情報

お知らせ

第 199 回酵母細胞研究会例会

2021 年 7 月 16 日(金)に、Zoom によるオンライン開催形式で開催されます。

プログラムを掲載しました。

 

第 23 回酵母合同シンポジウム

当初、2020 年 11 月に開催予定でしたが、COVID-19 の影響により延期いたしました。
新たな会期及び会場は、以下のとおりです。

会期
2021 年 9 月 2 日(木)、3 日(金)

会場
自然科学研究機構 岡崎コンファレンスセンター
(岡崎市明大寺町字伝馬 8-1)

および web(ハイブリッド開催を予定)

主催
特定非営利活動法人酵母細胞研究会 第23回酵母合同シンポジウム実行委員会

シンポジウムの問い合わせ用メールアドレスは以下の通りです。
yeast-symp-inquiry<@>umin.ac.jp
(<@> は @ に直してください)

シンポジウム web サイトもご参照ください。順次、情報を追加いたします。

 

酵母研究若手の会第 7 回研究会(オンライン)のご案内

日頃からお世話になっております。
酵母研究若手の会運営委員会です。

酵母研究若手の会第7回研究会を下記の通り開催いたします。
参加者を広く募集しますので、若手研究者及び大学院生の方々の積極的な参加をお待ちしております。

今回は特別講演として、信州大学の細見昭さんに発表をお願いしています。
「シグナルペプチドを持たない可溶性タンパク質がどのように分泌経路に入るのか」

日程:2021 年 7 月 21 日 (水) 9:00 - 18:00(その後懇親会)
形式:Zoom オンライン
定員: 30 人(先着順、ただし発表者優先)
〈参加資格〉酵母を用いた研究に興味を持つ学位取得後 12 年以内の研究者(大学院生も参加可能)

本日 6 月 1 日より申し込みを開始しています(7 月 4 日まで)。
参加登録は以下のフォームからお願いいたします。
https://forms.gle/b32qJK3v7TNge3C39

詳細は下記ホームページにも掲載しています。
酵母研究若手の会HP
http://koubowakate.wix.com/koubowakate

また第 7 回研究会では発表なしで視聴のみの参加も歓迎します。
若手の会の雰囲気を知りたい人など初めての方の積極的な参加を期待していますので、興味のある若手研究者及び大学院生の方がいらっしゃいましたらぜひ周知をお願いいたします。

どうぞよろしくお願いします。

酵母研究若手の会 運営委員会
清家 泰介(大阪大学)
後藤 祐平(基礎生物学研究所)
三岡 哲生(青山学院大学)
岡田 悟(九州大学)
藤田 翔貴(東北大学)
吉川 雄樹(奈良先端科学技術大学院大学)
Web: http://koubowakate.wix.com/koubowakate
Twitter: https://twitter.com/koubowakate

 

公益財団法人大隅基礎科学創成財団
第 5 期(一般・酵母)研究助成のお知らせ

研究助成の趣旨

近年、生命科学研究においてその成果の速やかな社会応用を求める風潮が強くなり、生命現象の深い解明そのものを目指す基礎研究をおこなう環境が厳しくなっています。そこで、生命科学研究において、先見性・独創性に優れた基礎研究で、国や公的機関による助成がなされにくいもの、任期切れ・定年などにより継続が困難となるものに研究助成を行います。

公募テーマ

【基礎科学(一般)】および【基礎科学(酵母)】

応募期間

2021 年 5 月 6 日 〜 2021 年 6 月 30 日

詳細は、財団 web サイト内の公募要領をご覧ください。

 

山本康さんのご逝去を悼む

本研究会会員の山本康さんのご逝去を悼み、松浦理事長による追悼文を web サイトに掲載しました。

 

国際会議 15th International Congress on Yeasts (ICY15) のお知らせ

2021 年 8 月 23-27 日に延期、オンライン開催となりました。

以下、ICY 会長高木博史先生からのご案内文です。

International Commission on Yeasts(ICY)は、酵母研究の基礎から応用までの幅広い普及と発展を目的に設立され、1982 年以降は国際微生物学連合(International Union of Microbiological Societies; IUMS)の Mycology and Eukaryotic Microbiology(MEM)部門に属している国際的な組織です。
https://www.iums.org/index.php/mycology/yeast-commision

1964 年に初めての会議が Slovakia で行われ、現在は 4 年に一度、酵母研究の全体を網羅する国際会議(International Congress on Yeasts; ICY)が、ICY の非開催年には毎年、特定のトピックスに絞ったシンポジウム(International Specialized Symposium on Yeasts; ISSY)がそれぞれ開催されています。

昨年は 2016 年に淡路島で盛大に開催した ICY をウィーンで開催する予定でしたが(ICY15)、COVID-19 の影響で中止・延期しました。

今年こそは現地(ウィーン)での開催を検討してきましたが、世界的に COVID-19 の感染拡大が依然として終息しておらず、世界中の酵母研究者が一堂に会することは困難であると判断し、結局 100% オンラインで開催することになりました(8 月 23-27 日)。

今回は当方の会長として最後の会議であり(来年以降は副会長として新会長をサポートします)、全体を網羅する大きな会議であるため、酵母の全ゲノム合成で著名な Jef Boeke 博士をはじめ、多くの興味深い招待講演(当方も 8 月 26 日の 17:00-18:00 に行います)および酵母研究のほぼ全てをカバーする多数のセッションが企画されています。
https://icy15.boku.ac.at/programme-3/
https://icy15.boku.ac.at/speakers/

すべてのプログラムがオンラインで行われますが、参加費はフレンドリーな価格(特に学生さん)になっていますので、酵母細胞研究会の会員の方にも積極的にご参加、ご発表いただき、日本の酵母研究と技術をアピールしてください。
https://icy15.boku.ac.at/programme-3/

開催概要

ICY 会長
高木 博史

 

2021 年度地神芳文記念研究助成

本年度の公募は終了しました。来年度の公募は 2022 年 1 月に開始予定です。

 


特定非営利活動法人酵母細胞研究会
松浦 彰(理事長)、八代田陽子(副理事長)
連絡先: 理化学研究所 環境資源科学研究センター 分子リガンド標的研究チーム内
〒351-0198 埼玉県和光市広沢 2-1 環境資源科学研究棟 N202

Copyright (C) 1959-2021 The Society of Yeast Sciences. All rights reserved.